いざ!秘境へ!

0

    ハンドメイドグループ4gtメンバーでの打ち上げの時、いやに艶っぽくて女子力UPしてたるっつぁん。

    実はこの夏、アトピーがひどくなってとっても気にしてたのに、「どこが?」っていうくらいお肌はツルツルになってるし、なんかとってもいい感じ

    よくよく聞いてみると、美郷町にある千原温泉のお湯で、アトピーの症状が改善されて、お肌の調子が良くなったとか。

    この話を聴いて、これは行ってみないと!!

    ってことで、相方さんと予定を調整し、いざ秘境の温泉へ!!

    相方さんも相方さん家のお子ちゃまも、うちのお姫もアレルギー体質ってこともありお肌も弱いのですよ。

    なので、少しでも症状が緩和されるといいな〜ってことで、行ってきたんだけど…

    これが結構山の中…

    千原温泉付近は携帯の電波もなく、リアルタイムでFBに紹介することができなかったのが残念・・・^^;


    まみぃちゃんとるっつぁんからは「山ん中だけぇね〜!」とは聞いていたものの、まさかこんな看板に出くわすとは

    超レアな看板


    熊が出ます! とか サルに注意! って書いてある看板はよく見かけるけども…

    山中に人がいます。 

    なんて看板見たのは初めてで、思わず車から降りて記念撮影!(笑)

    よくよく読んでみると、猟をされる方への警告の看板だったんですね〜

    幸い、イノシシに間違われることもなく、撃たれはしませんでしたが(笑)、少々焦りました


    お互い方向音痴な二人ですので、山の中で迷ったら大変と、GoogleMap持参で移動しましたけど、迷うことなく到着〜〜〜

    まぁ、ほぼ1本道だったので、あれで迷うようじゃ、どこにも行けないだろうけど…(笑)


    千原温泉

    無事、千原温泉に到着〜

    この看板から秘境チックな感じが伝わってくるでしょ?

    私たちが現地についた時には、駐車場はいっぱいでお客様も結構いらっしゃいました。

    同じ島根県内、しかも石見部に住んでいながら、この千原温泉のことは知らなかったんですよね。(^^ゞ

    いや〜、もっと早く知ってたら…

    って感じなくらい、いい雰囲気の温泉でしたよ〜

    山間にひっそり佇む秘境の温泉


    今回はお湯を汲んで帰るのが目的だったので、入湯はしませんでしたが、今度は姫を連れて来て、じっくり浸かって帰ろう

    右手に写ってるのが温泉施設なんだけど、味のある建物でした

    昔から湯治場として利用されてきた場所のようです


    この千原温泉、切り傷や擦り傷、アトピーなどの皮膚疾患が良くなるって有名な温泉だそうです

    千原温泉の効能

    しかもそれだけではなく、美肌効果もあるとか。


    早速、源泉にお湯を汲みに行ってきましたよ。


    近くを流れる小川

    源泉のそばには小川が流れてて、生い茂る木々と水量の多い小川のお陰か、マイナスイオンたっぷり〜な感じです

    ここにいるだけでも癒されそう〜


    台風が近づいてるせいもあってか、わたしも相方さんも頭痛がひどい状態だったんだけど、来てよかった〜

    って思える場所でした


    っと、前置きが長いですね。(笑)


    では、早速源泉のお写真をば…

    湯の花がびっちりな源泉

    分かります?

    源泉から流れ出てくるお湯の周りは湯の花がビッチリ

    温泉水も若干濁ってる感じ。

    鉄分が多く含まれているんでしょうね。

    あ・・・

    もちろん含まれえいる成分は鉄分だけじゃないんですよ〜。

    マグネシウムの含有量もかなり多いそうです。

    今は色々と厳しくなって、飲料用としては認められてないそうですが、昔の方々はこの温泉水を飲んでいらっしゃったそうです。千原温泉の源泉

    こっちの写真の方が伝わるかな?

    湯の花がビッチリ

    いかにも効き目が高そうな雰囲気

    温泉とはいってもここの温泉は冷泉になるのかな?

    源泉から湧き出ている温泉は38℃くらいなんだそうです。

    実際に手で汲んでもみたんだけど、超ぬるいお湯って感じ。
    でも、このぬるぬる感は温泉ならでは


    若干鉄の匂いが気になったので、これを化粧水代わりに使うのは難しいかなぁって思ったんですが、実際に使ってみたら全然匂いは気にならない

    持っていってた2Lのペットボトル4本分の温泉水を汲みました

    これで美肌モードに変身できるかも?(笑)

    島根はまだまだ広いですね〜。

    知らないとこ満載だし。(笑)

    今度はもっと色々脚を伸ばせるように、リサーチしとかなくっちゃ

    で、1ヶ月くらいかけてお肌の再生を目指すべく、朝晩のお手入れにしっかり遣ってみようっと


                にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ

    応援のわんぽちお願いします。



               

    有福で和癒ぱんつ販売開始♪

    0
      忙しさにかまけて、ブログの更新を怠っていましたが、
      日々、色々なところに出没しながら、今後のイベント企画など
      練っております。(笑)

      突然ですが…

      ここでも何度か紹介させてもらった、ストレスフリーの和癒ぱんつ。


      ふんどしぱんつの和癒ぱんつ

      Smile Daysで委託販売させていただくことになりました。(*^^)v

      4gtのイベントでも一度、販売させていただいたことはあるんですが、
      これからは継続的に販売させてもらうことになりました。

      「ふんどしぱんつ」って言うと、面白いように引かれてしまうのですが(笑)
      これ、穿いてみていただけたら分かりますけど、ホントに「」なんです。

      わたしは普段の運動不足が祟ってか、浮腫みがひどいんですよね。^^;
      で、座ってる時間が長いと、てき面下半身の浮腫みがひどくなっちゃうんです。

      そんなとき「ストレスフリーの和癒ぱんつ」と出逢いまして、
      このおぱんつを穿かせていただくようになって、ひどい浮腫みからも解消されたんです

      これを広めない手はない!

      ということで、あちらこちらでPRさせてもらってます。


      で、で、この和癒ぱんつ、私の実家がある有福温泉の有福cafeさんと旅館樋口さんで
      販売していただけることになりました

      こないだの金曜日、和癒ぱんつの考案者でもある、和癒サロンEnのEnさんと一緒に
      有福に一緒に行って納品させていただきました。

      今回初めて、旅館樋口さんの中を見学させてもらいましたけど、
      な〜んて素敵な空間なんでしょう〜

      女性のお客様が多いのも頷けます

      有福cafeや旅館樋口さんの素敵な和み空間に和癒ぱんつを置かせていただけることに感激
      色んな方々に手に取って見てもらえるといいなぁ

      長時間に渡り、お話を聞いて下さった旅館樋口のNさん、有福cafe店長のYさん
      ありがとうございます。

      これから定期的に実家に帰る口実もできて(笑)、またまた有福cafe通いに拍車がかかりそうです。(笑)

      この日のため、色々準備をして下さって広島からわざわざ来て下さったEnさん、
      ありがとうございます

      有福cafeでのランチもとっても美味しく・楽しい時間でした

      ちなみに今回頂いたのは、デトックスメニューの一つ、ぽかぽかカレー

      有福cafeのぽかぽかカレー

      これでもかってくらいの生姜が入ってるそうですが、めちゃうま〜
      トマトの酸味が程良く効いてて、マイルドなんですよ〜
      有福cafeのメニューは外れがないんだけど、これは超・ヒット

      超・おススメメニューです

      まだ有福cafeに行ったことないって方は、ぜひ行って食べてみてくださいね〜



                  にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ

      応援のわんぽちお願いします。



                 

      身体をほぐし、心もほぐされた和癒体験

      0
        ここでも何度かご紹介した和癒ぱんつの製作者である、和癒師Enさん。

        ずっと施術を受けたいと思っていながら、時間がなくてなかなかその願いも叶わなかったんだけど、ようやくじっくり・ゆっくり時間を掛けて、身体のメンテナンスを受けることができました。

        和癒サロン En'(えん)

        Enさんの施術は、痛みを感じることもなく、ゆった〜りと、身体の緊張をほぐしていくというスタイルなので、とっても心地よく、徐々に身体が開放されていく感じがたまらないのです。(笑)

        アロママッサージや、リフレク、整体と、いろんな施術を受けてきましたけど
        もしかしたら、自分にはこれが一番合ってるかも?って思えるくらいの心地よさ

        これ、Enさんの施術が上手だからってことはいうまでもありませんが
        Enさんが醸し出すいい意味での力の抜き具合を、自分の身体でも体感できたからかもしれません。

        日常の生活の中で、自分って無駄に力を入れて過ごしてるんだなぁっていうのを
        感じるというか、あ〜、こうやって力を抜くことで心もこんなに軽くなるんだっと
        感じることができたんですよね。(^^ゞ

        ゆっくり、の〜んびりお喋りしてくれるEnさんそのものに癒された1日となりました。

        Enさん、ありがとうございました。


        元気になったところでEnさんに色々ご相談し、暖かくなったらぜひ、浜田に出張してきていただいて、浜田の皆さんにも和癒師Enさんのリラクゼーションタイムを満喫していただきたいなぁと考えてます。

        詳細な内容や日程等が決まりましたら、またここでご案内させてもらいますね(笑)



        そろそろ身体のメンテナンスが必要になってくるお年頃…(笑)

        自分の身体を労わりつつ、ストレスフリーで笑顔な毎日が過ごせるような
        ワークショップなどしていきたいと思います。



        身体も心も解放されてリフレッシュできましたし、これでまた元気に頑張れます。



                    にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ

        応援のわんぽちお願いします。



                   

        和癒ぱんつの着画紹介

        0
           こちらで何度もご紹介している和癒ぱんつ(ふんどしぱんつ)ですが、
          穿くとどうなるのか見てみたいというお声を頂いてましたので、
          友人にご協力いただき、撮影してみました。

          お尻トルソーを貸してくれた寝具販売のBE・FLILEさん、ありがとうございました。

          余談ですが、BE・FLILEさんは「いい眠りから美しい人を創る」をコンセプトに寝具を販売しているセレクトショップさんです。

          寝ながらキレイを目指したい人、必見ですよ。


          おっと、話がそれてしまいましたが、和癒ぱんつの着画を紹介しますね。


          まずは正面から
          和癒ぱんつ着画正面から

          横から
          和癒ぱんつ着画横から

          後ろから
          和癒ぱんつ着画後ろから

          紐の部分はゴムになっていますが、ぎゅっと締めるのではなく
          締め付けない程度にゆる〜くゴムを引っ張って調子します。

          ふんどしぱんつのいいところは、締め付けないことですから
          あくまでもゆる〜くがポイントです。(^^)b

          女性の大切な部分をふんわりと、やさしく包み込んでくれるぱんつ。
          上部の写真を見ていただいても分かると思いますが、
          サイドがぱっくりと開いていますので
          一見寒そうに見えるかもしれません。

          でも実際に穿いてみると、自分の体温が感じられる履き心地なので、
          寒いとは感じないから不思議。。
          意外にあったかいんですよ。

          お尻部分はこんな感じ。
          和癒ぱんつ着画 お尻アップ

          ふんわり包んでくれてる感じが分かります?

          和癒ぱんつ着画 斜め背後から


          斜め横上部から見るとこんな感じ
          和癒ぱんつ着画 横上部から

          女性用・男性用って特に型が変わるわけではないので、
          上部の写真を参考にしてみていただければいいかと思います。

          違うタイプの写真も少し載せてみますね。



          正面から
          和癒ぱんつ着画 正面から

          横から
          和癒ぱんつ着画 横から

          後ろから
          和癒ぱんつ着画 後ろから

          いかがでしょう?
          参考になればいいのですが…


          ちなみに…

          男性も女性も更年期というお年頃になってくると、
          いろんな面で身体に変調が出たりしますよね。

          男性としてちょっと自信が持てなくなった方が
          このふんどしぱんつをお召しになるようになって
          とっても元気になってきたとか…(下ネタ系でごめんなさいね。^^;)

          それだけ、下着による締め付けって良くないってことなんでしょうね。

          ストレスフリーを目指したい方、ぜひ一度
          お試しくださいませ。^^




                      にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ

          応援のわんぽちお願いします。



                     

          ストレスフリーの和癒ぱんつ♪

          0
            以前、ブログでもご紹介した和癒サロンEn’で作られている
            和癒ぱんつ(ふんどしぱんつ)。


            ふんどし生まれの和癒ぱんつ


            肌触りが良くて、足の付け根を締め付けることもないから
            すっごく履き心地がよくて、ぐっすり眠れるのです♪

            両サイドが開いている状態なので、もしかしたらスースーするかなぁって
            気になってましたが、全然問題ナッシング

            ということで、お気に入りの下着になってます。

            En’さん、ありがとうございました



            facebookでも和癒ぱんつのご紹介をしてみたら、
            見てみたいって言ってくれたお友達がいらっしゃいました。

            同じ見てもらうならいろんな種類のぱんつを
            見てもらいたいなぁと思って、Enさんのご自宅にお邪魔して、
            色々な種類の和癒ぱんつをお借りしてきました

            ふんどしぱんつの和癒ぱんつ

            これはほんの一部なんですが、可愛い和柄のぱんつから、
            妖艶な色合いの「萌え〜ぱんつ
            」まで多種多様。(^m^)

            ちなみにEnさん一押しは赤いちりめんで製作している和癒ぱんつ(右端)と
            ダブルガーゼで肌触り抜群のエロかわぱんつ(中央の赤紫)♪

            赤いのは肌襦袢のような風合いが、なんとも萌え~な感じなのです。(^m^)

            今回は、たくさんの生地の中から自分の好みの生地と紐を選ばせていただいて
            オーダーメイドで作っていただきました

            女の子ですから(笑)、自分仕様にカスタマイズできると嬉しいですよね。

            この柄あわせ・色合わせも楽しみの一つだったりします

            せっかく素敵な和癒ぱんつを作っていただいたので
            穿いてるとこの写真もご紹介できればいいのですが
            あまりにもお見苦しいので、着画をご紹介することはできません
            ご容赦ください。(笑)


            身体を締め付けることなく、ゆるゆるな履き心地は癖になります♪^^
            快適な睡眠間違いなし


            実は私、デスクワークが多いせいもあってか、浮腫みが半端ないんです。
            浮腫みすぎて、足首が曲げられなくなるくらい膨れ上がります。

            そんなこんなもあって、和癒ぱんつに心惹かれるものがあったんですよね。

            今回は女性バージョンをお借りしてきましたが
            実は男性のご愛用者も増えているとか。

            名前だけ聞くと、「え〜ふんどしぱんつ〜?!」って思われるかもしれませんが
            機能的でかつ、快適

            ぜひとも多くの方に体感してもらいたいなぁって思います

            もし、最近疲れがとれないなぁとか、浮腫みがひどくて嫌だなぁって
            感じておられる方がいらっしゃったら、ぜひ試してみてほしいものです

            もし興味のある方がいらっしゃったら、ご連絡くださいませませ♪(^m^)




                        にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ

            応援のわんぽちお願いします。



                       
            | 1/1PAGES |