和癒サロン En’(えん)さんとの素敵な出逢い♪

0
     なでしこ日和〜縁〜ツアーで講師を務めて下さったスリーインワンのえがちゃんに

    「あゆちゃんに紹介したい人がいる!」

    って、お話を伺ってから、お逢いできる日を楽しみにしてました。

    ツアーにも参加したいと言って下さってたEnさんでしたが、
    ご自身が参加されるイベントの日と重なって、その時は念願叶わず…

    お逢いできる日を楽しみに待ってましたが、こんなに早く念願が叶うとは

    えがちゃんからEnさんが浜田に来られるって話を聞いて、
    ぜひ、紹介して下さい って、アプローチ。(笑)

    今日は午前中、会議の予定が入っていたので
    一緒にランチをすることに

    殿町にあるきっちんぽけっとさんで、12時に待ち合わせ


    ちょっと早めに着いたのだけど、それ以上に早く来て下さってた
    お二人と合流〜

    Enさん、包み込むようなあったか〜いオーラの女性でした

    ゆったりとしてて、お話してると肩の力が抜けていく感じ。

    それでいて、えがちゃんには時折、鋭いツッコミをピン・ピンって入られる。(笑)

    いや〜、ホント楽しかったぁ〜〜〜

    お店に入った時にはすでに料理も運ばれてきてたので
    あいさつもそこそこに(笑)、早速食べ始めたのですが
    あんまりにも話に夢中になってしまって
    気がついたらお店に居るのは私たちだけ。。(笑)

    それくらい話に夢中になってました。(笑)

    ちなみに今日のランチはこちら!

    きっちんぽけっとランチ

    メインはお魚(多分アジだったと思う…(笑))とサツマイモ・ピーマンのてんぷら
    塩で食べるんですけど、このお塩が美味しかった♪

    甘酸っぱい肉団子とサラダ・ゆず風味の大根の酢漬け(しゃきしゃきしてて美味しかった)
    大根とすじ肉の煮物・ごはんとお味噌汁・いちごがついて680円なり〜

    きっちんぽけっとさんのランチは美味しいだけじゃなく、ボリュームもあって
    値段も安くて最高です♪^^


    和癒Enさんは、広島のご自宅でほぐしの施術をされていらっしゃるのですが
    Smile Daysのコンセプトととっても近いコンセプトを掲げてお仕事をされていて
    お話をしてても共感ポイント盛りだくさんで、ほんとに心地よい
    時間を過ごさせていただきました。


    和癒サロンEn'



    和癒En’さんの自己紹介より

    『心でほぐし,掌で癒します。』
    日本人の肌感覚にあう,真綿に包まれた温もり“和癒(わゆ)”の心地よさをお伝えしています。

    すべての命と優しさの源である“女性性”を守り育もうという思いを,まずはあなた自身の癒しから,そして大切な身近な人へ…手から手へ繋げていくお手伝いをしたいと願う,和癒師えんです。


    すべての命と優しさの源である”女性性”を守り育む 

    Smile Daysでも、この部分をとても大切に考えています。
    優しい想いが溢れてくるためには、まずは自分自身が「幸せ」って
    感じて日々を過ごせてないと難しいですよね。

    人は「幸せ」って感じている時には、自然に笑顔が溢れてきます。

    そんな笑顔あふれる毎日が過ごせるように、
    小さな幸せに気づける日々が続くように
    女性たちが愉しめることを実現できたらって思いながら
    活動しています。

    なので、Enさんのお話には、共感ポイントがたくさんあったんでしょうね。


    今回は時間もなかったため、施術していただくことはできませんでしたが
    広島のEnさんのサロンに伺わせていただくお約束をして、次回の愉しみに
    とっておくことにします。


    ランチも終えて、本当はそこでお別れする予定だったのですが
    話し足りず(笑)、ちょっとお茶でも飲みに行こうかってことになって

    そこから、香り工房ナマケモノ珈琲 さんへ移動

    実はここからの話が本題 (笑)



    美味しい珈琲を飲みながら、Enさんが製作されているという
    「とあるもの」を拝見させていただきました。


    これ、なんだか分かります?


    ふんどし生まれの和癒ぱんつ

    和柄の生地で丁寧に縫製された作品。

    たくさんの作品を見せていただいたのですが、
    実はこれ、Enさんが、わたしにはドット柄が似あうと思うと言って
    プレゼントして下さった作品です


    ナチュラル系な生活をされてる方の間では、密かにブームになっている代物です。

    分かります…?













    正解は・・・・



























    ふんどし生まれの和癒ぱんつ


    はい。

    実はこれ、「ふんどしぱんつ」なんです。




    現代の女性たちは、身体を締め付ける下着を身につけていますが
    そのせいで知らず知らずの間に、身体がストレスを感じてるって
    知ってました?

    普通の下着をつけているだけなら、さほど締め付け感は感じないかもしれません。

    でもそれって、身体が「ストレスを受ける」ことに
    鈍感になってきているから、感じにくくなってるだけなんだそうです。


    人間って、髪の毛1本引っ張られただけでも痛みを感じるくらい
    敏感な生き物のはずなんです。

    それがずっと押さえつけている状態が続くと、押さえてることにも
    気がつかなくなりますよね?

    それと同じで、下着によってずっと鼠径部を締め付けていることで
    ストレスを感じることにも鈍感になっていくそうなのです。


    鼠径部を締め付けることによって、リンパの流れが悪くなり
    浮腫みがひどくなったりしますが、締め付けてる感も感じにくくなってるので
    「浮腫み」が出るまで、身体にストレスを与えてることにも
    気がつかないんでしょうねぇ…


    で、上記のふんどしぱんつの場合、自分の身体に生地が乗る感覚で
    着用できるので、締め付けることもなく、身体にとっては
    優しい下着ってことになります。

    ゆったりと過ごすには、見えない部分にも気を配ってあげると
    身体は喜んでくれるのかもしれませんね。

    Enさん、ありがとうございました。

    Enさんにいただいたふんどしぱんつ。
    早速、今夜試して着用させていただきます

    使用感はまたレポートさせていただきますので
    お楽しみに




                にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ

    応援のわんぽちお願いします。



               
    コメント
    あゆさんこんにちは!
    昨日,そして今日とありがとうございます!
    記事を読んで感激しています…!すごいステキに書いていただいてすごく嬉しいです☆
    このご縁に感謝しています!これからもどうぞよろしくお願いいたします!
    和癒師えんさん
    こんにちわ。先日は長時間にわたり、ありがとうございました。^^
    こちらこそ、色々なお話を聞かせていただけてとても楽しく過ごさせていただけました。^^
    12月2日にサロンの方にお邪魔させていただけるのも楽しみ♪
    よろしくお願いします。^^
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック