なでしこ日和〜縁〜「神迎祭・玉作湯神社・神在祭」編

0

    お彼岸も過ぎてもう10月。

    朝晩が冷え込みはじめ、秋の気配を感じる今日この頃。
    皆様いかがお過ごしでしょうか?

    今日はこんな彼岸花の群生を見つけました。

    彼岸花

    秋ですね〜



    昨年よりシリーズで開催してきた「なでしこ日和〜縁〜」も11月にいよいよ最後の回を迎えます

    題して、

    「結び…集大成の旅」

    〜神迎祭・玉作湯神社・神在祭〜

    「出雲大社」〜神迎祭・神在祭〜&「玉造湯神社」〜願い石・叶い石〜

    2012年 11月23日(祝)・24日(土)
    日帰り組・宿泊組同時ツアー!

    クリックで詳細をご覧いただけます。

    なでしこ日和〜縁〜 神迎祭・神在祭


    bottom.gif

     

    「神迎祭」

    稲佐の浜

    〜この日、全国の神々が出雲に集う〜

    日本中から八百万(やおよろず)の神様がお集まりになる神在月の出雲。
    この日、国譲り神話の舞台でもある
    稲佐の浜(いなさのはま)で神迎神事が行われます。
    迎えられた神々はそれから7日間滞在され、これから一年の男女のご縁や、
    人生諸般の事を神議(かむはかり)にかけて決められるといわれています。



    今回のなでしこ日和〜縁〜「結び…集大成の旅」の最大の目的である「神迎祭」参列。

    この神在月の最大の神事「神迎祭」に参加させていただきます。

    神迎祭は稲佐の浜から始まります

    全国各地の神様が竜神(海蛇)の先導で海を渡ってこの稲佐の浜へ着かれるのだそうです。
    そして、稲佐の浜で最初の「神迎神事」が厳かに執り行われます。

    その後、出雲大社まで神様をお連れして神楽殿において再度
    神迎祭が執り行われ、それが終わるとそれぞれの神様たちは
    十九社に鎮まられます。

    私たちもこの度初めて「神迎祭」に参加させて頂くのですが、
    聞くところによると、神事の最中は一言も口を開いてはならないそうですょ。

    笛と祝詞のそれはそれは荘厳で神秘的な神事だそうです。

    楽しみですね


    「玉作湯神社」

    願い石


    前後しましたが、神迎神事の前には
    「触れて祈れば願いが叶う」と今話題のスポット「玉作湯神社」へ参拝します。

    願い石の下からは御神水が湧き出ています。
    社務所で「叶い石」を購入し、この願い石に触れさせながら願い事をします。

    次に2枚の願い札に願い事を書いて、一枚を叶い石と共にお守り袋に入れます。

    そしてもう一枚の願い札はお賽銭箱へ。。。


    「出雲大社」

    縁結びの神様として名高く、神話の国出雲を代表する「出雲大社」
    出雲大社では正式なご参拝の方法を学びながらご参拝させて頂きます。

    出雲大社は「二礼四拍手一礼」の方式で行います。

    まずは、ご参拝出来たことへの感謝の気持ちを神様へお伝えしましょう

    そして自分や家族、大切な人が元気であることを感謝しましょう


    出雲・湯の川「草庵」(そうあん)

    草庵

    なかなか予約が取れないと言われる人気の高いレストランで昼食を頂きます。

    古民家のぬくもりと懐かしさを感じさせてくれる和モダンな癒しの空間で
    素材の味わいを堪能していただきます。

    「おちらと」とは「ゆっくりと」という意味だそうです。

    一日目のご紹介はここまでとなります

    日帰りの方は、「神迎祭」が終了後(予定時間21時半)帰路について頂きます

    宿泊の方は、市内のホテルにて宿泊していただきます

    ここからは二日目のご紹介です

    二日目は出雲大社「神在祭」ご参拝から始まります。


    「出雲大社-神在祭-」

    神在祭

    この月は全国的には「神無月」といいますが、
    全国各地から神様が集まって来られている出雲地方では「神在月」といいます。

    全国から八百万の神が出雲にお集まりになられ、人と人とのご縁を結ぶ会議が行われるのです。

    この日の出雲大社の神職さんたちは、皆さん白装束の装いをしておられ、颯爽と神社内を移動されるお姿も厳かさを増しているように感じますよ。


    「出雲大社周辺見どころスポット巡り」

    神在祭に参列した後は、出雲大社周辺の見所を散策します。

    昨年も参加者の皆さんが感激された命主社の椋の木にも逢いに行きますよ。

    命主社のご神木、樹齢1000年の椋木

    また前日参加した神迎祭が行われた稲佐の浜、そして八百万の神がご縁会議を行われる上の宮にもご参拝させていただきます。

    神迎祭が行われる稲佐の浜



    「神門通りまち歩き」

    鳥居

    石畳敷きに一新した出雲大社の表参道「神門通り」
    出雲大社の境内から石畳が連続する趣のある空間をぶらりまち歩き。
    この時、お土産の購入等もできますょ

    お昼は「平和そば本店」にて出雲そばを頂きます。
    出雲といえば出雲そば。
    そして発祥の地ともいわれるスイーツそばがきぜんざいをご堪能いただきます。

    ここは、地元の人がお勧めする隠れスポット的なお蕎麦屋さんだそうです。


    なでしこ日和〜縁〜「結び…集大成の旅」を簡単ではありますが
    紹介させて頂きました

    ご予約承り中ですので、「ビビっ!!」ときた方、興味のある方は
    ぜひ下のバナーよりお申込み下さい


    bottom.gif


    また、ツアーについてのご質問、お問合せ等ございましたら、
    お気軽に下記、井上までご連絡ください。

    多くの方のご参加、心よりお待ちしております


    お問合せ先:Smile days事務局 
          TEL(0855)27-2538(井上亜弓)
          E-mail:smile-days@sweet-house.jp


                にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ

    応援のわんぽちお願いします。



               
    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック