明日はいよいよ

0
     明日はいよいよ(正確にいうと今日ですね。^^;)、なでしこ日和〜縁〜の第4回開催の日。

    お申込みいただきました皆さま、ありがとうございます。
    明日のお天気は「晴れのち曇り」上々のようです

    広島から参加される方は出発時間も早いですから、早起きしていただかないといけないことが
    少し心苦しいのですが、来て下さったみなさんにとって、素敵な1日だったと感じていただけるように務めさせていただきますので、よろしくお願いいたします。


    お仕事の関係等もあり、どうしても参加することができなくて泣く泣くキャンセルされた方もいらっしゃいましたが、参加できなかった方のためにも、またここでツアーレポートさせていただきますね。

    明日、皆さまにお目にかかれること楽しみにしております。
    どうぞよろしくお願いいたします。



                にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ

    応援のわんぽちお願いします。



               

    なでしこ日和〜縁〜 シリーズ第4回〜神魂神社・八重垣神社・伝承館勾玉体験編〜

    0


      毎年、夏になると今年の夏は今まで以上に暑い!って言ってる気がしますが、今年の暑さは尋常じゃないですよね…^^;

      すでに夏バテしそうな勢いですが皆さんはお元気でしょうか?


      しばらく間が空いてしまいましたが、昨年よりシリーズで開催している


      なでしこ日和〜縁〜 こころのあり方を学ぶ女子遠足 
      シリーズ第4回目
      神魂神社(かもすじんじゃ)・八重垣神社・伝承館勾玉体験編
       

      のご案内です。


      仕事がうまくいかない・・・

      人間関係で悩みを抱えている・・・

      恋愛したいけど、なかなかご縁に恵まれない・・・


      など、なにかしらのお悩みを抱えていらっしゃる方々に、ぜひご参加いただきたい旅プランです。

      周りの人を変えることは難しいことですが、ちょっとした気持ちの持ちようで自分自身の行動や立ち振る舞い・言葉遣いが変わり、それによって周りの方々の反応も次第に変わり始めてくるものです。

      今自分が置かれている環境を嘆いたり、人を羨んだりするのではなく、まずは自分自身が笑顔で日々を過ごせるようにリフレッシュしてみませんか?




      開催日 2012年9月2日(日)

      集合場所と時間
       「広島方面の方」
        JR広島新幹線口 6:30    
        JR横川駅    6:45
        中筋駅     7:00

       「浜田方面の方」
        JR浜田駅     8:20    
        JR江津駅     8:50
        大田ロックタウン 9:30 

      ツアー代金
        広島からのご参加の方    13,800円
        浜田・江津からのご参加の方   8,800円

      募集定員  17名(定員になり次第締切)

      昼食  Jasmin(ジャスミン)



      なでしこ日和〜縁〜 女子遠足 シリーズ第4回のチラシがご覧になりたい方はこちら↓

      なでしこ日和〜縁〜 シリーズ第4回 〜神魂神社・八重垣神社・伝承館勾玉づくり体験編 フライヤー表

      なでしこ日和〜縁〜 シリーズ第4回 〜神魂神社・八重垣神社・伝承館勾玉づくり体験編 フライヤー裏

       

      お申込みはこちらから


      では、今回のツアーで巡るスポットのご紹介です

        伝承館勾玉づくり体験

      神のご加護を身につける

      世界にたった一つの、あなただけの勾玉を作ります。
      勾玉づくり体験ができるのは全国でも伝承館だけです。
      そして、その勾玉を持って八重垣神社へ行き、願いが叶うように「心定め」をします。


      Jasmin(飲茶ランチ)

      旅に欠かせないのは「美味しい食」。^^
      色んなお料理をちょっとずつでも種類をたくさん食べたいって思うのは女性ならではですよね。^^
      オシャレな外観・内装で女性に人気のある飲茶料理店。 参加者の皆さんと一緒に、お喋りしながらのランチタイム、楽しみです。

      八重垣神社

      八重垣神社は恋愛成就の大神として知られるパワースポットです。
      ここでは伝承館で作成した勾玉をそっと両手に包み、願いを込めて心定めをします。(浄化といいます。)
      それにより、勾玉本来のパワーを発揮し、あなたの未来と縁を結んでくれます。


      神魂(かもす)神社

      本殿は現存する大社造りの社殿のうち最も古く、国宝に指定されている古社。
      その境内はいつ訪れても荘厳でスピリチュアル度の高い場所です。
      氣の強いスポットとしても有名です。
      大きなご神木が何本も茂り、古代からの木霊を感じさせます。

      森の中に静かに佇む神社。周囲の自然と調和し、心静かに自分と向き合える場所です。




      自分自身を内なる声を聞き、心静かに自分と向き合う。。
      これからの毎日を笑顔で過ごせるように、そしてキラキラと輝きを増す日々になるようスタッフの我々もお祈りしています。

      楽しい旅の想い出を作りましょう。
      多くの方のご参加をお待ちしています

      お申込みは下のバナーからどうぞお申込みはこちらから


      bottom.gif



      また、こちらからもお申し込みの受付、ご質問等お聞きいたしますので
      お気軽にご連絡ください

         Smile days事務局 
              TEL(0855)27-2538(担当 井上亜弓)


      ※外出中は携帯電話に転送になります。場合によっては電話に出られないこともあるかもしれませんが、メッセージを残していただければ、こちらから折り返しのお電話を差し上げます。
               


                  にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ

      応援のわんぽちお願いします。



                 

      第3回なでしこ日和ツアー中止に関するお詫び

      0
        ツアー開催が今週末に近づいてきたところですが、
        この度、こちらの力不足により参加者数が定員に満たず、
        催行することが不可能となってしまいました。

        お申込みいただきました皆さま、そして関係者の方々に対しまして
        大変ご迷惑をおかけ致しましたこと、誠に申し訳ございませんでした。
        心より、お詫び申し上げます。

        この度の反省を踏まえ、今後のツアー実施に関しても
        より一層努力を惜しまず、引き続き広報活動を続けていきたいと
        思っております。

        また、 今回のツアーはこのような残念な結果になってしまいましたが、
        第4回 神魂神社・八重垣神社・伝承館勾玉体験編と
        第5回 出雲大社〜神迎祭・神在祭〜と玉作湯神社〜願石・叶い石〜編
        につきましては、今後も継続して参加者を募集しておりますので、
        宜しくお願いいたします。

          

                           Smile days        
                             井上亜弓
                             松本香絵

                    にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ

        応援のわんぽちお願いします。



                   

        なでしこ日和〜縁〜 シリーズ第3回〜長浜神社・佐比賣山神社・物部神社+三瓶小豆原埋没林公園編〜

        0
          なでしこ日和〜縁〜

          こんにちは!^^
          第2回「なでしこ日和〜縁〜 〜韓竃神社・鰐淵寺編〜」を無事に終え、
          さあ!次は第3回「なでしこ日和〜縁〜」の紹介です☆(^○^)

          みなさん準備はいいですか?いきますょ〜(笑)

          出雲のパワースポットを巡り、
          「こころのあり方」を学ぶ女子遠足
          第3回「なでしこ日和〜縁〜
              〜長浜神社・佐比賣山神社・物部神社+小豆原埋没林公園編〜 」

          き開催日

              2012年6月3日(日)

          き
          集合場所と時間

           「広島方面の方」JR広島新幹線口6:30
                                    JR横川駅6:45
                                    中筋駅7:00

           「浜田方面の方」JR浜田駅8:20
                                    JR江津駅8:50、
                                   大田ロックタウン9:30

          き
          ツアー代金

            広島からご参加の方 10,000円 
              浜田・江津からご参加の方   8,800円
            

          き
          募集人員

              17名(定員になり次第締め切らせていただきます)

          き
          食事
           
              アンテナカフェ ハレの日「おとなさまランチ」


          芽なでしこ日和〜縁〜 女子遠足 シリーズ第3回のチラシがご覧になりたい方はこちら↓    
            

            ※PDFの為、表示されるのに時間が掛ります。


          なでしこ日和〜縁〜 シリーズ第3回 〜長浜神社・佐比賣山神社・物部神社+三瓶小豆原埋没林公園編〜 フライヤー表


          なでしこ日和〜縁〜 シリーズ第3回 〜長浜神社・佐比賣山神社・物部神社+三瓶小豆原埋没林公園編〜 フライヤー裏


          bottom.gif




          では早速今回巡るパワースポットの紹介に入ります

          まず、始めに立ち寄る場所は

          「長浜神社(ながはまじんじゃ)」

          長浜神社

          国引きの神「八束水臣津野命(やつかみずおみつぬのみこと)」を主祭神
          としてお祀りしている神社です。
          この八束水臣津野命(やつかみずおみつぬのみこと)が海の向こうの土地
          に綱をかけ引き寄せたことからここは、神と人、人と人との縁を引き寄せ
          る、または新しく事を始めるにはお勧めのスポットなのです。

          また、この長浜神社には国引きの時の土地鎮めに使われた要石(かなめい
          し)と夫婦石が祀られていて、子授け・安産のご加護があるともいわれて
          います。 長浜神社

          その他、「スポーツ上達」「勝利」のご利益もある神社です。

          ここのお守りには「勝守」というのがあり、北斗七星をデザインした可愛
          いお守りです。 長浜神社 勝守

          スポーツのみならず、人生に、また弱い自分自身に打ち勝つ、そんな願い
          を込めてもいいのではないでしょうか?

          他にもこんなのがありましたょ〜

          長浜神社 なごみ鳥

          「なごみ鳥」のお守りとステッカーそしてキーホルダー 癒し系の可愛い
          交通安全のお守りですニコッ

          とっても可愛いです(笑)

          そして今回のツアーの長浜神社参拝の目的は。。。

          やっぱり「縁結び」でしょう

          この長浜神社にある「縁結び手形・願い綱」を購入し、祈願します。
          それを持ち、佐比賣山神社の「叶え杭」に結びます。

          長浜神社 縁結び手形 願い綱

          この季節は新緑が素晴らしく、境内へ続く階段は木漏れ日が優しく降り注いでいますお願い

          長浜神社 木漏れ日

          長浜神社鳥居

          長浜神社を後にして、次は…

          ランチタイム

          大田市のアンテナカフェ「ハレの日」さんにご協力いただきました

          その名も、身体が喜ぶ「おとなさまランチ」
          そしてなんと、スイーツの別腹プレート付き

          アンテナカフェ ハレの日
                                                  ※写真はイメージです。

          今回は、古民家 「海の家 古浦」をお借りしてのランチタイムです。

          昔ながらの古民家を改修した囲炉裏のある交流施設です。

          海の家「古浦」
          http://shizuma.jpn.org/

          海の家 古浦

          お腹がいっぱいになったところで(笑)

          次に向かうのは
          「三瓶小豆原埋没林公園」

          三瓶小豆原埋没林公園

          ここでは学芸員さんによる埋没林の出来た背景、発見時のお話などを
          うかがいます。

          この埋没林は約4000年も昔に火山噴火によって埋もれた地底にそびえる太
          古の森、時空を超えて姿を現した神秘の森…。

          そして、このミュージアムは日本天然記念物、日本地質100選にも選ばれ、
          全国には他にない”すべて直接手で触れることができる”のです



          この立木の中に巨大な力を感じると言われる木があるらしく、
          その木をなでてエネルギーをいただいたという方の話もあります

          当日は私たちもその時空を超えた神秘のエネルギーをいただきましょう



          三瓶小豆原埋没林公園を後に次に向かうのは

          「佐比賣山神社(さひめやまじんじゃ)」

          佐比賣山神社

          佐比賣山神社


          この神社にある「叶え杭」に、長浜神社で購入した「願い綱」を結ぶと
          願いを叶え、縁を結び福を繋ぎとめてくれると言われています。

          佐比賣山神社 叶い杭

          三つの杭のそばの石柱にはこう書かれています。

          「国引き神話に八束水臣津野命(やつかみすおみつぬのみこと)は、
          出雲の国は狭い稚国(未完成の国)であるので他の国の余った土地を引っ
          張ってきて広く継ぎ足そうとした。
          そして佐比賣山(三瓶山)と火神山(大山)に綱をかけ「国来国来(く
          にこくにこ)」と国を引き、できた土地が現在の島根半島であるという。
           国を引いた綱は薗の長浜と弓ヶ浜になった。
           
          この叶え杭は、国引き神話にあやかって、国引きの神様(八束水臣津野
          命)を御祭神とする長浜神社の「願い綱」を三瓶山の裾野大田市三瓶町
          多根佐比賣山神社の三つの石柱に結び、願いを叶え、福を繋ぎ止めるも
          のです。」

          叶い杭に願い綱をかけて神様にお伝えしましょう。

          これで、あなたの願いは叶えられました

          佐比賣山神社

          佐比賣山神社

          そして、最後に向かうのは

          「物部神社(もののべじんじゃ)」

          物部神社

          この神社は出雲大社の次に本殿が大きく、鳥居は木製で出来ています。
          石見国一宮としてこの石見の地域では最も社格の高い神社のひとつとして知
          られています。

          また、その拝殿前にある手水石は砂金が含まれるとても珍しい「富金石」
          で造られています。

          物部神社 手水石

          手水石には4つの勾玉の形をした石が埋め込まれていて、その石に触れる
          と内なる運気が目覚めて財、勝、健、徳運などのご利益がいただけると
          言われています



          そして神社の裏山には御神墓があり、南から西へ境内を取り囲むように川
          が流れ結界を作り、ここはパワースポットとなっていて、この山から境内
          にパワーが流れ込んでくると言われています

          物部神社 

          ここは、軽い気持ちで立ち入る場所ではなさそうです。
          物部神社

          物部神社

          今回のなでしこ日和~縁~シリーズ第3回の旅、ご紹介させていただきま
          したがいかがでしたか?

          この旅で、あなたの大切な人と、又まだ見ぬこれからの良きご縁の方々と、
          そして神と自分を繋ぐ、そんなきっかけにしていただけると嬉しいです

          多くの方のご参加をお待ちしています

          お申込みは下のバナーからどうぞお申込みはこちらから


          bottom.gif



          また、こちらからもお申し込みの受付、ご質問等お聞きいたしますので
          お気軽にご連絡ください

             Smile days事務局 
                  TEL(0855)27-2538(担当 井上亜弓)

                    


                      にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ

          応援のわんぽちお願いします。



                     

          なでしこ日和〜縁〜 ツアーレポートパート2

          0
            ツアーレポートの第1弾を書いてから、早2週間…

            あまりの忙しさに、なかなかブログ更新もできず…

            参加して下さった皆様にも大変申し訳なかったです。。
            すみません

            すっかり遅くなってしまいましたが、前回に引き続き、韓竈神社〜鰐淵寺編のツアーレポートをお届けします


            出雲市内から旧平田方面に車を走らせ、ぐんぐん山に向かって走ります。
            地元の方でも分かりにくい場所にあるという韓竈神社。

            地元の方々に大切に守られ、今もなおひっそりと佇むというお社に心惹かれます。



            駐車場にバスを止めて、ここからはしばし歩きます


            途中、可愛いお花がそここに咲いてて、私たちを穏やかに出迎えてくれているかのようでした。

            参道に咲く花

            また道端のあちこちに道祖神(お地蔵様)が祀られています。

            道祖神(お地蔵様)

            地元の方々が大切に守り、受け継いできたお地蔵様。
            韓竈神社参拝の無事を祈願させていただきました。


            しばらく歩いていると、ものすごい風の音…

            ゴォーという唸り声にも似た風に、自らの身体を浄めて頂いているような気がします。


            神聖な空気感の杉木立

            大きな杉が立ち並ぶ道。
            この辺りから神聖な空気が一層強くなったように思います。

            木漏れ日がキラキラひかる中、マイナスイオンをいっぱい浴びて歩けることが嬉しくて
            訳もなくはしゃいでみたり…(笑)


            この参道の横にはキレイな小川が流れていて、ついつい覗きこみたくなる…

            聞こえてくるのは、風の音・水の音・そして鳥の声…

            車の音や雑踏の音など全くなく、自然と同化できるような錯覚さえ覚えます。。


            何分くらい歩いたでしょうか。。
            ようやく韓竈神社の鳥居が見えてきました。

            韓竈神社鳥居


            お分かりいただけますか?
            この急傾斜の参道…^^;

            覚悟をしてきたとはいえ、思わずたじろいじゃうくらいの急傾斜です…^^;
            日頃から運動不足の私が登りきることができるのか…

            一抹の不安を感じつつ、いざ!(笑)

            急傾斜の参道
            急傾斜の山道

            大きな木々に囲まれた参道には、歩きやすいように石段が積まれています。

            太古の昔、人々がこの大きな岩を一つづつ運び、並べて下さったそうです。

            ありがたいことですよね。
            この階段がなかったら、現代の人たちが山頂にある韓竈神社にご参拝させていただくことはできなかったかもしれません。

            一つ一つの石段を踏みしめながら、感謝の気持ちで登らせていただきました。


            急傾斜の参道

            この時点でかなり息が上がってる状態でしたが、杖をつきながら必死で山頂を目指します。(笑)

            幾重にも張り巡らされた木の根

            山頂付近まで来ると、幾重にも重なった木の根が張り巡らされていました。
            とてつもない生命力とパワーを感じます。。


            そして、いよいよ山頂に到達。

            大きな岩の裂け目を超えないと、お社は見えてきません。

            ようやくたどり着いた岩の裂け目

            こんなに細くて小さい裂け目なんです。
            幅45cm…

            身体の大きな方は越えられないかもしれないくらい小さな小さなスキマです。^^;
            恐る恐る岩の裂け目に足を踏み入れ、横歩きの状態で進みます。

            この岩の裂け目は、産道にたとえられていて、ここを通ると子宝に恵まれると言い伝えられてるとのこと。。

            今回のツアーでは、要所要所でゲストの平野さんが詳しいお話をして下さり、
            歴史的なことだけではなく、先人の努力によって今、私たちがここにこうして訪れることができていることに感動と感謝の想いでいっぱいになります。

            出雲大社や須佐神社のように大きなお社ではないですが
            ひっそりと佇み、訪れてくれた参拝者を見守っていて下さる。。

            一人でいきているんではなく、今この時代に生かされていることに気づく。。

            風の音を聞き、木々の息遣いまで聞こえてきそうな静寂の中、
            ちっぽけな自分という存在がなぜか愛おしく思えてきました。

            迎え入れてもらえた。

            そんな安心感を感じれたことをとてもうれしく思いました。


            このお社の先にある岩穴の方では、先に登った方々が楽しそうにお話されてる声が…(笑)

            その岩穴は幾つかの岩が重なってできている空洞なのですが、不思議なほどのバランスで崩れることなく重なっている岩を見て圧倒されるばかり・・


            バランスよく支え合う岩

            岩穴の先は断崖

            ここで、岩崎さんが不思議なお話を聞かせてくれました。

            日本中、パワースポットと呼ばれる場所はたくさんあるけれど、
            ここ、出雲だけは自らの心や体を浄めてくれる「風」が吹くのだそうです。

            色々な想いやストレス、日々ため込んでしまいがちな負の衣をここで全て
            浄化していただきましょうと。。

            いいのもを取り入れようと思ったら、不必要なものや汚れを取り去らないと吸収できません。
            なので、今日この場所に訪れたことにもまた、深〜い意味があることなんですよね。

            狙ったわけでもなんでもないのですが(笑)、このツアーの前日が満月だったんです。

            満月から次の新月までの間に、不必要なものを手放し必要なものをしっかりと吸収できるように、「出雲の風」で、キレイに浄化していただけた。。

            偶然のように思えますが、この日にこの場所に訪れることができるように
            神様がお力を貸して下さったのかもしれませんね。

            一生懸命登ってきた道ですが、次の鰐淵寺に向けてそろそろ出発です。

            韓竈神社のお社をバックに記念写真

            みなさん、いい笑顔ですよね。^^


            下山します

            神々しい光に包まれる鳥居

            あれだけの急な山道を歩いて上がったのですから、身体がしんどかったり、疲れきってても仕方ないはずなのに…

            皆さん口々に、身体が軽くなったと言われてました。^^

            不思議ですが、わたしも同じように感じていました。

            出雲の風に吹かれ、いらないものをそれぞれに皆さんが浄化してきたということなんでしょうね。

            清々しい気持ちのまま、次は鰐淵寺に向かいます。


                  続く。。。

                        にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ

            応援のわんぽちお願いします。



                       

            なでしこ日和〜縁〜 ツアーレポートパート1

            0
               4月8日、気持ちのいい青空が広がる中、なでしこ日和〜縁〜 韓竈神社・鰐淵寺編が無事終了いたしました。

              今回参加して下さった素敵女子の皆さん、(株)トラベルクリエイトの岩崎さんを始め、助っ人参加して下さった平野さん、そして第一タクシードライバーの岡本さん、本当にありがとうございました。

              今回のツアーは「歩くツアー」と参加者の皆さんにはお伝えしてありましたが
              想像以上にキツく険しい山歩きの旅となりましたが、清々しいお天気と心地よい風に吹かれ
              山を降りる頃には身体が軽くなるような感覚。。
              不思議な体験でした。


              前回同様、1回でツアーレポートをまとめきれそうにないので(笑)、数回に分けて
              レポートさせていただきますね。^^

              広島・浜田・下府・都野津・大田、順々に参加者の皆さんに乗りこんでいただき
              だんだんと賑やかさを増していくバスの中。^^

              子どもの頃の遠足のように、和気あいあいと楽しいひととき。

              休憩地点のキララ多伎では、あまりの天気の良さに、思わず深呼吸。

              01.jpg
              02.jpg

              抜けるような青空と真っ青な海。
              穏やかな風も心地いい。

              予定よりも早くキララに到着したこともあって、ガイドの岩崎さん・ドライバーの岡本さんと相談し、予定にはなかったのですが、出雲大社方面を回って市内入りすることに


              キララで参加者全員が揃ったということで、バスの中では自己紹介タイム!

              一期一会

              私の大好きな言葉の一つでもありますが、今回のツアーをきっかけに
              出逢えた方々ですから、色んなお話をさせていただくためにも
              自己紹介は大切ですよね。

              このツアーに参加することになったきっかけや、ツアー参加にかける意気込みなど
              それぞれにお話していただきました

              自己紹介

              終始和やかなムードで、気がつけば出雲大社 一の鳥居に到着してました。(笑)


              時間の関係もあって、ご参拝させていただくことはできなかったのが残念でしたが、
              出雲大社に咲き誇る桜を車窓から満喫。
              青空にピンクの桜の花が映え、とても美しい光景でした


              出雲大社を出たバスは市内にあるcafe&Bistro ルラーシュさんへ。

              これから始まるウォーキングの旅の前に、まずは腹ごしらえです


              ルラーシュさんは、facebookで毎日美味しそうなランチプレートの紹介をしておられて、ずっと気になっていたお店だったんです。

              今回のツアーで、お食事をさせていただけることになり、ずっと楽しみにしてました。(笑)

              イケメンオーナーの福永さんには、なでしこ日和のツアー開催の告知をしていただいたりと
              大変お世話になりました。

              参加者の皆さんも楽しみにして下さっていたプレートランチはこちら!

              03.jpg

              どうですか? 彩りがキレイでボリュームたっぷりで、ホントに美味しそうでしょ

              ちゃんとメモを取っていなかったので、それぞれのメニューのお名前があやふやで…^^;
              詳細をお伝えできなくてすみません

              オーナーの福永さんにも来ていただいて、お料理の説明をしていただきました。

              04.jpg

              本日のお料理はバスク料理。ラタトゥユ、かぼちゃのキッシュなど、普段なかなか口にすることのないオシャレなお料理に、ついつい浮かれてしまいます。(笑)

              どのお料理もホントに美味しくて、思わず笑顔になってしまいますよね


              「もうお腹いっぱいで食べれなぁ〜い!


              なぁ〜んてことを言っちゃいましたが、なんのなんの。(笑)
              デザートのガトーショコラが出てきたら、またまたペロッと食べちゃうんですから。。(笑)

              05.jpg


              06.jpg

              ちょっと余談。
              ルラーシュさんのトイレで面白いものを発見!

              手の形をした椅子

              手の形をした椅子

              この手、孫悟空のお話に出てくるお釈迦様の手のようです。

              この椅子にお尻をのっけるのが申し訳ないような気がして、私は座れませんでしたが…(笑)


              この後、オーナーはわざわざ表まで出てきて下さって、私たちのバスが見えなくなるまで手を振ってお見送りをして下さいました。

              そのお心遣いがとっても嬉しかったです

              この日の福永さんのfacebookのコメントには「観光バスが来たのは初めて!」と
              ご紹介いただきました。

              色々とお気遣いいただき、本当にありがとうございました。
              また別の機会にでも、お食事させていただきに伺いたいと思います。




              さていよいよ今回のツアーの第一目的地、韓竈神社へ向かいます。


              と、ここまででも結構長くなってしまいましたので、続きはまた明日。。(笑)






                          にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ

              応援のわんぽちお願いします。



                         

              いよいよ今週末。

              0
                昨日の爆弾低気圧、各地で被害が出ていましたが、すごい風と雨でしたね。
                皆さんのところはどうだったでしょうか。

                我が家は倒れてしまうんじゃないかと思うくらいの強風で、
                揺れる自宅の中で1日大人しく過ごしていました。(笑)


                さてさて、春の嵐も去り、ようやく穏やかな春の訪れを感じられる今日この頃。。

                いよいよ、なでしこ日和〜縁〜の第2回「韓竈神社」・「鰐淵寺」編が
                今週末になりました。

                参加して下さる皆様に、ご案内メールを送らせていただきましたが
                天気予報によると、日曜日はいいお天気になるとのこと
                (神様に祈りが届いたのでしょうか。^^)


                今回のツアーは「歩く」ツアーになる予定。。

                しかも山道。。

                体力的に不安はありますが(笑)、春の訪れを感じつつ
                参道の木立の中を歩くのがとても楽しみです。

                マイナスイオンをいっぱい浴びて、心身ともにリフレッシュできる旅になると思います。^^

                また詳しい内容はツアーレポートでご報告させていただきますね。


                嬉しいことに、第2回目のツアーでは、1回目に参加して下さったみなさんが
                また参加して下さいます。
                しかも、お知り合いの方やお友達にツアーのご紹介をして下さって、
                お友達とご一緒に参加して下さる方もいらっしゃいます。(感謝)

                こうして共感できる方々とのご縁が拡がっていくことが、とてもうれしく、また感謝の気持ちでいっぱいになります。

                参加して下さる皆さんにお楽しみいただけるよう、精いっぱいのおもてなしをさせていただきたいと思います。

                どうぞよろしくお願いいたします。

                            にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ

                応援のわんぽちお願いします。



                           

                広報行脚の旅

                0
                  なでしこ日和ツアーの広報と、4gt主催の
                  ハンドメイド&ワークショップイベント 日和〜ひより〜
                  の広報のため、昨日は1日かけて、大田〜出雲を巡ってきました。

                  なでしこ日和〜縁〜 シリーズ第2回 〜韓竃神社・鰐淵寺編〜

                  今回は出雲でイベントを控えている、えぇやんのえがちゃんと一緒に、楽しくお喋りしながら各地を訪問させていただきました。

                  たくさんのショップさん&お友達にご協力いただき、フライヤーやポスターを置かせてもらえました。
                  みなさん、お忙しい中ご対応いただき、ありがとうございました。



                  まず最初に訪れたのが、温泉津にあるcafeste Yo-henさん

                  cafeste Yo-hen

                  小高い丘の上にある究極の癒し空間
                  お天気が悪かったのが残念でしたが、すっごく素敵な空間でした♪


                  続いて温泉津温泉にある薬師湯さん

                  温泉津温泉 薬師湯

                  県外からのお客様も多い有名な温泉ですよね。
                  いつもスタッフの皆さんのあたたかい心遣いに感心するばかり…

                  今回は時間がなくて温泉に入ることができませんでしたが、またのんびりしに
                  伺いたいと思います。


                  続いて、和田珍味さん。
                  和田珍味

                  和田珍味さんからの眺望はホントに雄大で、圧巻!
                  今回はお天気があまり良くなかったので、真っ青な空と海は見れませんでしたが
                  それでも窓一面から望める日本海はキレイでした〜

                  お店で人気の高いソフトクリーム(しかもカルシウムたっぷりの骨せんべい付)をいただきながら、しばし歓談。(笑)

                  骨煎餅付ソフトクリーム

                  パリパッリの骨せんべい、香ばしくておいしかった!
                  ソフトクリームも口当たりがまろやかでGOOD!!
                  人気が高いのも分かります♪


                  大田市内に入ったところで、4gtメンバーのりっちゃんと待ち合わせ。
                  しばらく会ってなかったんだけど、元気そうな顔が見れてホッ。
                  ゆっくり話をする時間がなくて、残念だったけど、またゆっくり会いにこよう


                  さっきソフトクリームを頂いたばかりではありますが、いい時間になってきたので
                  次に訪問予定のハレの日さんで、ランチを頂くことに♪


                  せっかく大田に来ているのだしと、大田在住の友人に連絡してランチに誘ってみたんだけど
                  ご一緒することができなくて残念!
                  でもでもでもでも…


                  わざわざ、ハレの日さんまで来てくれて、手造りクッキーとシフォンケーキを頂いちゃいました


                  手作りお菓子

                  ビールが入ってるというシフォンケーキでしたが、超柔らかくてふわっふわで
                  めちゃめちゃ美味しい

                  ちあきちゃんありがとう〜〜〜


                  おっと話がそれましたが、ハレの日さんでのランチ。(笑)

                  えがちゃんはベーコンと豆苗のホワイトソースパスタを。
                  わたしは五十猛で獲れたイカの入ったトマトソースパスタを注文。

                  ハレの日でのランチ

                  いつ来てもハレの日さんのランチには外れがない!
                  磯の風味たっぷりのトマトソースが絶妙でした


                  お腹も満たされ、一路出雲へ…

                  出雲と言えば、松ケ枝屋さん(あ・・・写真撮るの忘れちゃった…^^;)
                  乾物屋さんでありながら、cafeのような素敵な空間があり、ついつい長居に…(いつものことですが…^^;)

                  松ケ枝屋さんにもチラシ&ポスターを置かせていただきました。



                  おまけに…

                  松ケ枝屋さんで雲南で時代箪笥や骨董・着物を販売されてる華羅の長島さんと待ち合わせを・・・(笑)
                  (だからcafeじゃないってば…ヾ(^^; ))

                  華羅さんにもチラシやポスターを置かせていただいていますが、
                  松ケ枝屋さんの近くにあるお好み焼屋のふじはらさんをご紹介いただき、
                  チラシを置かせていただけることに



                  そしてそして、出雲では有名なオシャレなcafe naka蔵さんにもお邪魔しました。

                  naka蔵

                  いつ来ても素敵な空間
                  暖炉のそばの席に座り、ちょっと休憩

                  シフォンケーキセット

                  美味しい珈琲とシフォンケーキのセットをいただきました


                  こうして報告をまとめてると、食べてばかりのような気がしないでもない…^^;






                  最後になりますが、今回のなでしこ日和でランチを頂くことになっている
                  cafe&Bistro ルラーシュさんへ。。

                  facebookでいつも美味しそうなランチ情報やディナーメニューを
                  ご紹介しておられるルラーシュさん

                  昨日は、第1回ルラオフ会の開催日で、準備がお忙しい中でしたが
                  オーナーとお話をさせていただき、チラシとポスターを置いていただけることになりました。

                  はじめましての状態にもかかわらず、快くご対応いただき、ありがとうございました。



                  今日はたくさん友人に会い、ショップさんをまわらせていただき、
                  改めて皆さんのご協力に感謝

                  Smile Daysの活動もこうして色んな人に知っていただくいい機会をいただきました。


                  ご協力いただいたみなさま、ほんとうにありがとうございました。


                  出雲のパワースポットを巡り、 「心のあり方」を学ぶ女子遠足
                  第2回「なでしこ日和〜縁〜 〜韓竃神社・鰐淵寺編〜」


                  参加者募集中ですので、興味のある方は以下のフォームよりお申込み下さい。


                  なでしこ日和〜縁〜 シリーズ第2回 〜韓竃神社・鰐淵寺編〜


                  お申込みはこちらから




                              にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ

                  応援のわんぽちお願いします。



                             

                  なでしこ日和〜縁〜 出雲大社・須佐神社編 ツアーレポート

                  0
                    昨日に引き続き、なでしこ日和〜縁〜 出雲大社・須佐神社編の
                    ツアーレポートをお届けしますね。

                    稲佐の浜で、比売神ガイドの岩崎さんより国引き神話・国譲り神話の
                    概略をお聞きし、昨日行われた神迎祭の様子も説明していただきました。


                    神迎祭が行われた稲佐の浜


                    かなりの数の参列者の方がいらっしゃったようですが、
                    息をのむくらいの厳かな空気の中、粛々と祀りごとがとり行われ、
                    全国各地からお集まりになられた八百万の神様方を
                    出雲大社までお送りしたそうです。

                    提灯の明かりが灯された神迎の道は、それは幻想的なのだそうです。

                    来年は、ぜひ、神迎祭にも参加させていただきたいですね。

                    稲佐の浜では、えがちゃんがダッシュで波打ち際まで走っていき
                    愉しそうに波と戯れているのが印象的でした。
                    わたしもえがちゃんと一緒に、走っていけばよかったな…(笑)


                    朝早くから浜田を出発していましたし、予定時間をオーバーするくらい
                    ゆっくりペースで進んでいたこともあり、
                    みんなそろそろお腹もすいてきました。(笑)

                    ということで、もう一つの愉しみでもある身体の中からキレイになる
                    「薬膳料理」をいただくため、ひがしやさんに移動します。


                    薬膳料理のひがしやさん
                    薬膳料理のひがしやさん

                    ひがしやさん

                    玄関に飾られたお花と行燈の灯りに癒されます。

                    秋の薬膳

                    お食事をいただく前に、薬膳料理についてご説明をいただいて、
                    今日の献立の一つ一つについても、詳しくお話を伺いました。


                    今日のお料理の説明を聞く参加者の皆さん

                    その季節のものを食すというのは、美味しいからというだけではなく
                    その季節に起こる身体の変化を整えるためでもあるんですね。

                    「旬なものだから」というだけではなくその食材の持つ効能も考え
                    バランス良く摂ることが大事なんだと教えていただきました。

                    家族の健康を守る母として、もう少し意識してお料理したいものですね。

                    本日の昼食 薬膳料理

                    薬膳料理といっても特別な食材が並んでいるわけではなく、
                    日頃よく食卓に上るお野菜やキノコ類、お魚・お肉などが丁寧に調理され
                    彩りよく盛り付けられています。

                    どのお料理も美味しくて、参加者の皆さんとの話も弾み
                    あっという間に完食!(笑)

                    本日の昼食 薬膳料理

                    お料理が全て出揃う前に食べ始めてしまったので、お隣に座って下さった
                    岩崎さんのお膳をパチリ。

                    食い意地が張っている私… 
                    待ち切れなかったんです。(岩崎さんごめんなさい!汗汗…^^;)

                    きのこの炊き込みご飯も、神西湖で採れたしじみのおみそ汁も
                    しっかりといただきました。




                    そして、そして、デザートは…


                    デザート なしのコンポート

                    梨のコンポート。
                    ニッキの香りの立つやわらかぁ〜いコンポート。
                    程よい甘さで、これも美味しかったです


                    みなさんのお腹も満たされたところで、一路、須佐神社へ・・・



                    須佐神社へ向かう車中では、お喋りも弾み、和気あいあいと愉しい雰囲気

                    今回の旅のテーマは「自分と向き合うこと」ではありましたが
                    人と人とのご縁に感謝する旅にもなりました。

                    みなさんそれぞれに、いろんな悩みや問題が起きる中、
                    日々一生懸命生活されていらっしゃることと思います。
                    でも、ここでご一緒させていただいたみなさん、
                    気さくに打ち解けて下さって
                    会話も弾み、和やかムードいっぱいです。

                    特に場を盛り上げて下さったえがちゃん、
                    ツアー案内人の岩崎さんのサポートにより
                    終始笑顔で、楽しい時間を過ごさせていただきました。

                    そのお陰もあって、須佐神社までの道のりはあっという間でした。


                    江原さんがこの神社のパワー(正確に言うと須佐神社のご神木である
                    大杉さんのパワー)はすごい!と言って下さってから、
                    年々参拝者の数も増え、わたしたちが到着した時も
                    すでに多くの参拝者の方々がいらっしゃいました。

                    ここ須佐神社の横を流れる須佐川の河原は、特にマイナスイオンに満ち
                    溢れているそうで、全国でも珍しいくらいの場所なんだそうです。

                    須佐川
                    須佐神社横の須佐川

                    川のそばにはアジサイの木がたくさんありましたので
                    アジサイの咲く季節にはもう一度訪れてみたいですね。



                    実はわたし、この須佐神社に訪れるのに1年くらいかかりました。


                    相方さんと「須佐神社に行こう!」と計画を立てるのですが、
                    その都度、別の用事ができていけなくなったり、
                    体調を崩して行けなくなったり…

                    須佐神社の神様(スサノオノミコト)に、拒絶されてる?

                    と、真剣に悩んでいた時期もありました。^^;

                    今回のツアー前にも、ひどい風邪をひいてしまい
                    今だから言えますけど、もしかして行けないかも…

                    なんて心配もしていたんです。^^;



                    相方さんには、出雲大社の祓社で身を浄めたこと、
                    そして何度も鳥居をくぐって身を浄めたことで、スサノオノミコトも
                    参拝することを許して下さったのかもと…^^;

                    どんだけ、汚れていたんだって話ですが(笑)、そんな裏話もあって
                    ここに来れたことが嬉しくて仕方なく、感謝の気持ちで
                    いっぱいになっていました。

                    いよいよ、須佐神社の鳥居をくぐり、感謝の想いをお伝えすべく
                    ご参拝させていただきます。

                    須佐神社
                    須佐神社

                    今回のツアー、不思議なほど親切なオジサンたちとの出逢いがありました。

                    命主社では、ご神木の椋の木になる実をとって食べさせてくれたオジサンたち。。

                    そしてこの須佐神社では、ボランティアの観光ガイドのおじさんが
                    私たちのそばに歩み寄ってきて下さって、須佐神社の七不思議について、
                    語って下さいました。

                    すごく丁寧に、地元の方ならではの語り部に一同、
                    食い入るようにお話を伺いました。

                    あまりに夢中で聞いていたため、写真を撮ることも忘れ…
                    その時の写真が1枚もないのが残念
                    一生懸命説明して下さったオジサン、ごめんなさい…


                    念願だった須佐神社への参拝。。。

                    そしてそして、ずっと逢いたかったご神木の大杉さんの元に向かいます。

                    写真では何度も目にしてきましたが、威厳のあるお社を前にして感無量です。

                    須佐神社ご本殿
                    須佐神社御本殿

                    写真では分かりづらいかもしれませんが、その存在感、すごいんです!

                    ようやく訪れることができた喜びと、ずっとここで待っていたよと
                    言ってくれているような安心感。

                    穏やかな中にもワクワクするような、不思議な感覚…

                    吸い込まれるように、大杉さんの元へ足が動いていきます。


                    須佐神社ご本殿とご神木の大杉さん
                    樹齢1200年のご神木大杉さんとご本殿

                    お社のすぐ後ろに、その大杉さんはいらっしゃいます。

                    苔むした太い幹…

                    台地に張り巡らされた大きな根…

                    その生命力の強さと、溢れるパワーを感じ、しばし動けず…

                    思わず手を合わせて、感謝の気持ちをお伝えしました。



                    ご神木の大杉さん

                    現在は柵が設けられていますので、幹に直接触れることはできませんが
                    柵の外に伸びた根に触れ、大杉さんの生きる力を感じました。

                    1200年もの間、この場で生き続けている大杉さん…

                    たくさんの人の人生を見てきたんでしょうね。。

                    なんだか、自分がとってもちっぽけに思えてきます。。

                    ちっぽけな私の悩みもまたちっぽけなもので…

                    ここで、で〜んと構えていてくれる大杉さんに

                    「よくきたね」って、言ってもらえてるような気がして
                    嬉しく感じました。

                    樹齢1200年のご神木大杉さん

                    樹齢1200年のご神木大杉さんとご本殿

                    須佐神社の裏の林には、たくさんの巨木が生い茂っていて
                    秘めたるパワーを感じる場所でした。

                    ご本殿裏の巨木の林

                    これまで何度も何度も訪れているガイドの岩崎さんも仰っていましたが
                    この日の須佐神社は、今まで感じたことがないくらい清々しい空気に
                    満ち溢れていたと…

                    こんな表情の須佐神社は初めてだと…

                    今日初めて訪れたわたしが、この瞬間に立ち会えたことは本当にラッキーだと。。

                    だって、数えきれないくらいこの場に訪れていらっしゃる岩崎さんでさえ
                    こんなに氣の満ちているのを感じたことはないくらいだったそうですから…

                    雨上がりだったということもよかったのかもしれませんが
                    物理的なことだけではなく、「受け入れてもらえた」と感じることができ
                    心から嬉しく思いました。

                    参加者の皆さん、それぞれにいろんなことを感じておられたようですが
                    準備期間が少ない中でしたが、このツアーを実施することができて
                    本当に良かったと、協力して下さったみなさんに「ありがとう」の
                    気持ちでいっぱいになりました。


                    この須佐神社の七不思議のひとつ、塩井(しおのい)。
                    この井戸は稲佐の浜と繋がっていて、潮の満ち引きで湧き出る水の量が違うとか…

                    塩井(しおのい)
                    稲佐の浜で比売神ガイドの岩崎さんにお話を聞く参加者のみなさん

                    この塩井の水は、飲めば慢性消化器病、慢性咽頭及び気管支カタル・
                    新陳代謝及び全身病(糖尿病、通風等)に効果があり、お風呂に入れると
                    慢性リュウマチ、諸種の麻痺(経久性半身不随、小児麻痺の類)通風、
                    慢性生殖及び泌尿器諸病、貧血、腺病質、虚弱小児等に効果があると
                    いうこともあり、Smile Daysから参加してくれた皆さんに、
                    感謝の気持ちも込めて、お土産としてこの塩井のお水を持って帰れるように
                    小瓶を用意し、プレゼントさせていただきました。



                    そして、今日の旅の疲れをゆっくりとっていただけるように
                    相方さんが手づくりしてくれたハーブとアロマオイル入りのバスソルトも
                    併せて…

                    バスソルト


                    今回初プロデュースの日帰りバスツアー、反省点や改善点もありますが
                    参加者の皆さん、そしてこのツアー実施にご協力いただいた皆さんのおかげで
                    無事に終了することができました。

                    本当にありがとうございました。

                    第2回目のツアー実施は、春先を予定していますが今回の反省点を踏まえ
                    よりみなさんに愉しんでいただけるツアーにできるよう、
                    務めさせていただきます。

                    ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。

                                にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ

                    応援のわんぽちお願いします。



                               

                    なでしこ日和〜縁〜 出雲大社・須佐神社編 無事終了いたしました。

                    0
                       昨日、なでしこ日和〜縁〜のシリーズ1回目のツアー
                      「出雲大社・須佐神社編」無事終了いたしました。

                      ツアーのテーマでもある「自らを内観し、自分自身と向き合う」を
                      体感していただくためにご協力いただいたスリーインワンのえがちゃん
                      そしてこのツアーに参加して下さったみなさん、
                      ガイドとして出雲神話のお話やそれぞれのスポットにまつわる
                      お話を聞かせて下さった(株)トラベルクリエイトの岩崎さん、
                      そして朝早くからバスの運転をしてくださった浜田交通ドライバーの中村さん、
                      愉しいひとときを過ごさせていただき、本当にありがとうございました。

                      レポートしたい事がたくさんあり過ぎて、まとめきれそうにないので(笑)
                      幾つかのブロックに分けて、ご紹介させていただきますね。

                      今日はまず、出雲へ向かう道中の車内で行っていただいた、
                      スリーインワンのセッションの様子と、出雲大社〜稲佐の浜までのレポートです。


                      浜田を6:20に出発したバスは、定刻通り6:40に都野津に到着し、
                      二か所から乗ってこられた参加者の皆さんと、
                      早速自己紹介をしながら交流〜

                      みなさんの今日の呼び名を決めて、すっかり仲良しになった気分。(笑)
                      いや、こういう小さなことが、コミュニケーションをとる上では大事なのです。^^

                      スリーインワンのセッションを体験していただくため、参加者の皆さんの中から
                      モデルさんを決定し、早速セッション開始です。

                      出雲に移動するまでの短い時間でのセッション体験でしたので、
                      ほんのさわりだけといった感じでしたが、それでもご本人も思いも
                      寄らぬことが明らかになったり、ちょっとした気づきがあったセッションに
                      なりました。



                      スリーインワンのえがちゃん、とっても気配り・心配りができる優しい
                      お姉さんなのです。
                      今回のツアー用にと、みんなにおやつのプレゼントまで用意して下さって。(感謝)
                      思わず、子どものようにはしゃいで喜んでしまいました。(笑)

                      えがちゃんのおちゃめポーズ

                      なでしこ日和〜縁〜ツアーバスとえがちゃん

                      バスに書かれたツアータイトルの撮影してたら、中からえがちゃんが笑顔で
                      手を振ってくれてました。(笑)
                      えがちゃんってば、かわいすぎ…


                      バスの中でのセッション、時間が足りないくらいでしたがセッションを
                      受けられた方の変化を感じつつ、車はキララ多伎に到着

                      ここからは比売神ガイドの岩崎さんと合流し、一路出雲大社へ

                      神在祭の出雲大社(二の鳥居)

                      神在祭に参加

                      神在祭が行われている出雲大社。
                      勢溜にある二の鳥居の前には、神在祭の看板が立てられていました。

                      この看板の前で記念写真を撮影して、いよいよ参道を通って中へ進みます。

                      祓社(はらいのやしろ)前
                      まずは祓いの社でお浄めします。

                      まずは参道の途中にある祓社(はらいのやしろ)にお参りして、
                      心身を祓い浄めます。
                      すごい行列ができていましたね。
                      雨にも関わらず、多くの参拝者の方がいらっしゃいましたが、
                      ガイドの岩崎さんいわく、今日は雨のお陰で比較的参拝者の
                      方が少ないとか。。
                      あいにくのお天気という感じはするけれど、逆に「雨でよかった!」
                      という感じです♪^^

                      どんなことでもそうだと思いますが、捉え方をちょっと変える
                      だけ(視点を変える)で、その感じ方って変わってきますよね。

                      今回のツアーも「生憎の雨」ではなく「恵みの雨」と思えば、
                      これから先の旅がより愉しくなってきます。^^



                      祓社で心身を浄めた後は、参道を歩きご本殿へ向かいます。


                      の途中で、あるものを発見!(笑)

                      カエルさん

                      これなんだか分かります?



                      雨にぬれて嬉しそうにしているカエルちゃんです。(笑)




                      三の鳥居
                      三の鳥居

                      樹齢数百年の松並木の参道を進むと三の鳥居が見えてきました。
                      鳥居をくぐることで、邪気が払えるというのをご存知ですか?
                      祓社でお浄めした後ではありますが、こうして一つ一つの鳥居をくぐりながら
                      邪気を払い、心身ともに清らかな状態で、神様の前に向かいます。
                      (鳥居をくぐるときは一礼してからくぐります。)


                      四の鳥居
                      四の鳥居

                      最後の鳥居をくぐり、境内に入ります。


                      お参り前に手水社で身を浄めます。

                      手水舎で身体を浄めます。

                      この時、ひしゃく1杯のお水で、左右の手、口をすすぎ、手で持つ柄の部分も
                      キレイに流してひしゃくを戻し、次に待っておられる方へ
                      「お先に失礼しました^^」
                      と場所をお譲りします。

                      ちょっとした心遣いですが、多くの参拝者の方が気持ちよく使用できるように
                      心がけるのも大切ですよね。^^


                      まず、この神在月に全国から訪れている八百万の神様が宿泊される十九社に
                      ご参拝させていただきました。

                      東十九社
                      十九社

                      神在祭のこの時期だけ、十九社の扉が開かれています。

                      扉が開くのは神在祭のときだけです

                      この状態でご参拝させていただけるのはこの時期だけなんですよ。



                      今回はご本殿のご参拝の前に、命主社へ向かいます。
                      命主社の境内には、樹齢1000年の椋の木があるのですが、
                      どうしてもその椋の木に会いたくて、プランに盛り込ませていただきました。^^



                      古の時代、神職の方が身を浄めるために禊をした川を渡り、
                      命主社に向かいます。

                      古の時代、神職の方々はこの川で身を浄めておられたそうです。

                      川、木々、至る所から自然のパワーが発せられているようで、
                      歩きながらどんどん心がすっきりしていくような不思議な感覚を感じます。


                      命主社の境内にあるご神木 樹齢1000年の椋の木
                      命主社のご神木、樹齢1000年の椋木
                      命主社のご神木、樹齢1000年の椋木

                      見て下さい!
                      樹齢1000年の巨木 椋の木
                      その存在感には圧倒されるものがあります。

                      大きな太い幹、張り巡らされた根、あちこちから自然の生きるパワーが
                      発せられています。

                      今回、近くにいらっしゃった地元のオジサンたちが教えて下さったのですが
                      この椋の木には美味しい実がなるんだとか。。
                      枝の先にたくさんついている実をとって、食べさせていただきました。

                      甘くておいしい

                      実がなっていることにも驚きましたが、
                      その実を食べさせていただけたことにも感謝

                      教えてくれたオジサン方、ありがとうございました。

                      それにしてもとても生命力を感じるご神木です。
                      その根の先に触れ、たくさんのパワーを感じさせていただきました

                      命主社
                      命主社

                      このご神木の奥にひっそりと佇んでいる命主社。
                      ここには天地開闢(世界のはじまり)の造化三神の一柱、
                      神皇産霊神(かみむすびのかみ)が祀られています。

                      小さいお社ではありますが、ものすごく気の強い場所で、
                      参加者の皆さんと時間も忘れ、ゆっくりとご参拝させていただきました。

                      この後、再び出雲大社のご本殿へ向かい、お参りをさせていただきました。

                      二例 四拍手 一例 出雲大社ならではのお参りの仕方を教えていただき
                      参加者一同、感謝の気持ちをお伝えし、お参りをさせていただきました。


                      この時点ですでに、予定の時間を過ぎていましたので
                      少し足早になりましたが全国からお越し下さっている八百万の神様方が
                      お集まりになられている上の宮へ向かいました。

                      上の宮
                      上の宮

                      すでに多くの参拝者の方が並んでおられましたが、この頃から雨も小雨になり
                      澄んだ空気の中、ゆっくりとご参拝させていただくことができました。

                      ご縁結びの会議がおこなわれる上の宮
                      八百万の神様がご縁会議を行っておられる会場の上の宮

                      神在祭で全国からお集まりになられた八百万の神々は、
                      この「上の宮」を会場にして様々な縁結びの会議である「神議り(かむはかり)」を
                      行われます。

                      私たち参拝者のご縁も諮られているのでしょうねぇ。


                      ご参拝させていただいた後、お神酒もしくは御洗米をいただけるのですが、
                      参加者の皆さんお酒が飲めない方々ばかりでしたので、御洗米をいただきました。

                      御洗米をいただきました。



                      昨日、神迎祭が行われた稲佐の浜に向かう途中にある下の宮にも
                      ご参拝させていただきます。

                      下の宮
                      下の宮

                      それにしてもたくさんの参拝者の方々がいらっしゃいましたが、
                      みなさん礼儀正しい方々ばかりで感心しきりでした。


                      さていよいよ、稲佐の浜に出ます。

                      神迎祭が行われた稲佐の浜
                      神迎祭が行われる稲佐の浜

                      何度となく雑誌やサイトで見てきた稲佐の浜。
                      初めて訪れたのですが、静まりかえった波打ち際をみながら
                      不思議な感覚を覚えました。

                      さっきまで振っていた雨もすっかりやみ、雲間から日が差しています。

                      「出雲の国へ迎え入れていただけた」

                      そんな気がしたのは私だけではないはず…

                      とても清々しく、心地いい感じでした。


                      まだまだ書ききれないことがたくさんあるのですが、続きはまた明日…(笑)





                                  にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ

                      応援のわんぽちお願いします。



                                 
                      << | 2/3PAGES | >>